社員の声 食品加工センター 食品工場

2020‰ïŽÐˆÄ“à_P9éŠÔ‚³‚ñ2_o01.indd

食品工場
城間 理湖(しろま りこ)
2012年入社

 大学では、将来、食に携わる仕事がしたいと思い、栄養学を学びました。店舗の惣菜担当からスタートし、現在は学んだ知識と店舗での経験を生かして、新商品の開発や商品のリニューアルに携わっています。
バイヤーや工場スタッフと試行錯誤しながら、原材料を吟味し試作を重ね、商品の味付けや規格が決まったら、価格設定、原材料調達などを段取りし、最終的には現場の社員と製造の確認をして全店に商品を出荷します。入社して感動したことは、私が関わった商品(おにぎり)が全店で販売され、本社の営業部と店舗が一体となり取り組んだ結果、月に1万個以上出荷数が伸びたことです。今後の目標は、もっと沖縄県民に愛される商品開発を行うことです!

2020‰ïŽÐˆÄ“à_P9‹àé‚³‚ñ_o01.indd

プロセスセンター 精肉
金城 兵貴(きんじょう へいたか)
2011年入社

 私は現在、サンエーの食品館で取り扱う豚肉商品の製造責任者として、原料の発注業務・加工と、社員の業務改善に取り組んでいます。一番のやりがいは、発注コントロールが上手くいった時や、年末・旧盆商戦でチームのメンバーの仕事にムリ・ムダが無く、みんなが効率的に働ける環境を作れた時です!
入社して2年目で在庫を担当した時には失敗を連発してしまい、正直仕事を辞めようか悩んだ時期もありましたが、チーフやバイヤーの助けがあり、気持ちを切り替えることができました。サンエーはやる気があればチャンスを与えられ、自己成長できる会社です!是非一緒に働きましょう!

line600

 

2020‰ïŽÐˆÄ“à_P9‹Êé‚³‚ñ_o01.indd

プロセスセンター 鮮魚
玉城 里菜恵(たまき さなえ)
2016年入社

 私は現在鮮魚事業部で、魚の切り身やおろしなどの加工、消耗品や原料の発注を行っています。様々な種類の魚を卸すことができ、やればやるほど技術が身につくので、スキルアップできてやりがいになっています。忙しい時でもみんなで助け合いながら乗り越えられるチームワークが部署の魅力だと思います。2019年にオープンしたサンエー浦添西海岸パルコシティでは、食品加工センターのメンバーでチームを作り、女子社員の夢だった『マグロ解体即売会』を実現し、想像以上にたくさんのお客様に喜んで頂けてとても感動しました。今後は経営職になることを目標にしています! 

他のサンエー社員を見る