社員の声 ドラッグ部 トレーナー

2020‰ïŽÐˆÄ“à_P13”ä‰Ã‚³‚ñ2_o01.indd

 

マツモトキヨシ
本社 ドラッグ トレーナー
比嘉 由梨奈 (ひ が  ゆりな)
 2011年入社

 「女性が活躍出来る職場」という事が入社の一番の決め手でした。先輩の女性社員がイキイキと楽しそうに働いている姿を見て、自分が働くイメージを重ねることができました。また、負けず嫌いな私の性格にとても合っていると思いました。
若いうちに、店舗責任者を任せてもらえることは、逆に大変なこともありますが、振り返ると、苦しい思い出は思い出せません(笑)
それは、常に相談できる上司や仲間がいたからだと思います。2019年は、浦添西海岸パルコシティ店の店長として開店準備のプロジェクトに携わり、何も無いところから一つ一つ作り上げていく事の楽しさや難しさ、目に見えて形になる喜びを経験し、自分自身の大きな自信になりました。現在は、ドラッグ部トレーナーとして日々新しい業務を習得しながら、店舗スタッフの働きやすい環境作り、お客様に喜ばれる店舗作りを意識して取組んでいます。
これまでは店長として人財育成を重点的に取組んでいましたが、今後はトレーナーとしてドラッグ部全員が一緒に成長出来る環境作り、人財育成を行っていく事が目標です。

マツモトキヨシ
うえばる団地店
上間 優莉(うえま ゆうり)
2019年入社

 女性が活躍できる環境を軸に企業研究を行っていました。観光業にも興味がありましたが、先輩社員が自分の仕事に誇りをもってお話されている姿がとても輝いて見え、「ここだ!」とビビっときました。入社して改めて、サンエーの魅力は人財だと感じています。自部署の事だけでなく、部署を超えて助け合う社風はサンエーならではだと思います。現在は店舗責任者として、人財育成やお客様に喜ばれる店舗作りを行っています。入社1年目で店長代理を任されたときは大変でしたが、成長するチャンス!とプラス発想で頑張ることができました。今後は、新店舗の店長を任せてもらえるような人財となり、ドラッグ部を引っ張っていける素敵な店長を目指します!

他のサンエー社員を見る