それぞれのスタイル

「助け合っていこう」という気持ちが生まれ周りのスタッフへは、感謝してもしきれません。

20_14-2.indd

本社 紳士事業部 バイヤー
玉城 健吾(たましろ けんご)
line-red

2007年 4月 入社 那覇メインプレイス 紳士事業部 配属
2013年 1月    東江ショッピングタウン 店長
2014年 2月    石垣シティ 店長(2015年7月育児休暇取得)
2017年 2月    本社 バイヤー

❶育児休暇取得について、周りの反応はどうでしたか?
 私は育休取得の際、周りの理解が得られるかどうか、正直不安でした。
結果的にその心配はまったく無用で、取得が推進されている時代になっていますし、社内での理解については、自分自身の日々の頑張り次第だと思います!
❷子育てエピソードはありますか?
 初めての育児に悪戦苦闘はしましたが、それも楽しみながら過ごしました!(笑)
炊事洗濯も、家族で何事も協力しながら一緒に実行していました。
娘とは、とにかくこの時間を共に過ごせる事を幸せに思い、くっつきまくっていました!
❸仕事に復帰して感じている事は?
 人間一人で出来る仕事は限られているのだと感じました。他のスタッフに助けられた分、逆に他の人が長期不在になっても、「助け合っていこう」という気持ちが生まれ、以前より自らの業務をより効率的に行う癖が付きました。周りのスタッフへは、感謝してもしきれません。

20_14-4.indd

安心して任せられる環境、その分私もみんなにお返しする気持ちで働いています。

20_14-5.indd

マツモチキヨシ なかぐすく店 店長
金城 麻貴(きんじょう まき)
line-red

2006年 4月 入社 マツモトキヨシ しおざきシティ店 配属
2008年 7月    マツモトキヨシ しおざきシティ店 店長
2012年 長男出産/2015年 次男出産
2016年 4月 まえはら店に復帰後、2017年7月よりなかぐすく店 店長

❶妊娠して、子供が生まれるまでのエピソードを教えてください!

 私の入社はドラッグ部発足の年で、県内1号店のマツキヨの立ち上げですぐに店長を任されました。妊娠が分かった時も、周りのスタッフがたくさんサポートしてくれ、復帰後に働く店舗が変わりましたが、サポートしあう環境は変わりません。子育ても仕事も1人で完璧を目指す事はせずに、夫や両親と協力し合っています。

❷産休や育休の取得についてと、休暇取得中どのように過ごしていたか教えてください!

 私の場合は産休に入る前に少しお休みを頂き、育休もしっかり1年間とりました。休暇中はとにかく子育てに夢中で、休みとはいえ毎日が必死でした。
知識を磨こうとファミリーサポートの会員になったり、普段仕事をしながらでは中々できないようなことをやりました。

❸実際、子育てしながらの仕事はどうですか?
 今までは自分の成長のために働いてきましたが、今は家族や一緒に働くスタッフ、お客様など、「誰かのために働きたい」という思いで、仕事の価値観が変わりました。子供の急な呼び出しなどで早退する時も、店舗のスタッフがしっかりしている分安心して任せられる環境です。どんな仕事も子育てとの両立は大変ですが、「大変だけど楽しい!」と思える仕事は、長く続けられると思います。

20_14-7.indd

「この人なら大丈夫!」と信頼してもらえるような社員になりたいです!

20_15-1.indd
那覇メインプレイス 実用事業部
城間 笑里(しろま えみり)

line-red

2018年4月 入社 那覇メインプレイス 子供事業部 配属
2018年6月    那覇メインプレイス 実用事業部

❶新入社員として、サンエーに入社して感じている事はありますか?

 「お客様のために」という意識が、想像していたよりもかなり高く、入社したばかりの頃はとても驚きました。私の店舗では、毎日の昼礼で「こうすればもっとお客様に満足して頂けるのではないか」という話し合いをおこなっています。

❷サンエーにはたくさんの社員が働いていますが、
人間関係で大切だと思う事はどんな事ですか?

 コミュニケーションの大切さを入社してから日々実感しています。報告・連絡・相談は社会人の基本ですが、私自身まだまだできていないので、小さなことでもきちんと相手に伝えるように心がけています。業務以外の日常会話も、大切だと思います。

❸城間さんの今後のビジョンを教えてください!

 私はバイヤーになるという夢があり、サンエーに入社しました。その目標は変わっていません。今は一つでも多くの業務を覚えることや、商品の知識を深めるため日々勉強中です。周りの社員やパートナー社員から、「この人なら大丈夫!」と信頼してもらえるような社員になりたいです!

20_15-3.indd

スタッフとお互いに認め合う事で、協力し合って店舗運営を行えるようになっています。

20_15-4.indd

サンエー浦添西海岸パルコシティ かつ乃屋 店長
當間 勇志(とうま ゆうし)
line-red

2014年4月 入社 西原シティ 和風亭事業部 配属
2016年1月    八重瀬シティ 和風亭事業 配属
2016年6月    那覇メインプレイス かつ乃屋 店長

❶入社して6年、自身の変化をどのように感じていますか?
 入社したばかりの頃は、求められることや基準が高く、目標を達成出来ずにモチベーションが下がってしまう事もありました。正社員としてのプレッシャーの大きさと、組織で働く事や計画的に仕事をする難しさを痛感しました。
店長やスタッフに支えられ、サンエーで働く楽しさや、主体的に行動し結果を出すやりがいを体感できた事で、心から「店長になりたい」という目標ができました。

❷店長になって、人間関係で大変だった事はありますか?
スタッフとの信頼関係がなく、取組に納得してくれないことが多くあり、中々結果がでない日々が続きました。相手の言葉を理解しようとせず行動しようとしていた自分の姿勢が問題である事に気づき、改善していきました。スタッフ一人ひとりの考えや価値観をお互いに認め合う事で、今ではすぐに相談し、協力し合って店舗運営を行えるようになっています。

❸當間店長の今後の夢はありますか?
 私の目標でもあった「サンエー浦添西海岸 パルコシティ」への異動も決まり、かつ乃屋としても3店舗目のオープンになります。今の夢は、かつ乃屋を沖縄でナンバーワンのとんかつ業態へ成長させることです!店長として目標となれるように人間性を磨き、周りのスタッフから一緒に働いてよかったと思われる人間になりたいです。

20_15-6.indd